So-net無料ブログ作成
検索選択

MacPro修理&液タブ導入 [MacでGo!(パソコン関係)]

ekitabu1.jpg

ガンプラ付き 月刊ガンダムエース 1月号、絶賛発売中☆
ガンダムEXA エピソード18「ホロアクター」掲載!

ーーーなのですが 先月起きたドタバタ話(?)を少々。


そもそも先月の原稿を始めた頃(10月)には予兆はあったのですが
入稿後の月中に メインマシンのMacProが壊れまして
AppleCareのお世話になりました。

予兆というのは 電源投入起動時の動作が不安定。
起動音がしなくなって(これは別の理由だったらしいですが)
そのうちに 起動して立ち上がる前にすぐにパワーオフ。
電源オンを何回か繰り返すうちに 通常に起動・・・。
そんな不安定な起動で一週間くらい 作業をしていました(^^;)。

入稿したので対策を。
「キャッシュクリアすれば」→PRAMクリア ・・・・すぐにダメ復活
「メンテソフトを使ってみるか」→「Onyx作動」・・すぐにダメ復活
(Tiger時にOnyxを使った時、変なクセがついたので使用を避けてた)

「OSかな?」→「Snow LeopardからMountain Lionにバージョンアップ
・・・変わらず・・・異常な起動・・・

ネットで調べたら どうもこの機種(Early2008)の電源ユニットの持病らしいので
Appleのサポートコミュニティに出ていた
「SMCのリセット」を試みたところ・・・まったく電源が入らなくなりました(;_;)

もう どうしようもないので その日のうちにAppleCareに電話して 修理依頼を。
対応は丁寧で翌々日 回収に来て、修理に1日、その翌々日には戻ってきました。
やはり電源ユニット交換でした。
まぁ、素早い対応でよかったのですが 修理費は「MacPro規定料金」かかりました。
いたしかたない! 5年経たずに新品は無理。まだまだがんばってもらわないと(^^;)。


ーで、じつは 瀕死だった(笑)MacProくんには 新しい相棒の
WACOMの 液晶タブレット(通称:液タブ)
「Cintiq 22HD」が届いていたのでした☆

http://wacom.jp/jp/products/cintiq/22hd/

前からそろそろ欲しいなぁ〜、と思っていたのですが ついに購入を決定!
実物が届いた矢先の Mac入院・・・タイミング良すぎ!!(^^;)


でもまぁ MacProの入院中でも
MacBookにつないで単行本のカバーイラストの作業が進められたのも
この液タブくんがあったからです。
早く「使ってみたい!」って気もあったので 逆に作業に専念出来たかもw。


第一印象、やっぱデカイ☆(笑)
そりゃあ 机の上に「22型のテレビ」を置くことを考えれば当然。
しかもテレビって すぐ目の前に置かないからね(^^;)。
まぁ、場所さえ確保出来れば サイズ的なモノは「慣れました」!(笑)。

あとは セッティングに手間がかかる。
実際のところ 2週間程度では まだ完全なセッティングは出来ていません。
これは ハードウェア的にも 使うツールなどのソフトウェア込みの事です。
いままで使って来たフォトショなりの設定を組み直すのだから
自分の使いやすいように配置し直して慣れるのには すぐ!ってわけにはいかない。

あ、接続は 案ずるよりなんとかで 簡単でした。
うちのMacProは今グラボが「NVIDIA GeForce GT 120 for Mac」なので
(そういやグラボも3代目だ(^^;)。今のは天神さんにゆずってもらった。)
「Apple Mini DisplayPort − DVI アダプタ」を使ってバッチリ作動中です。
(ちなみにMacBookProのThunderboltデジタルビデオ出力でも同じように使えました!)


でも ハッキリ判ったことは
「液タブは ペンタブレットとは まったく別モノ」です!(わたし的には)
やっぱり「絵を描く」事に関しては
目の前のペンの動きにそったペンの軌跡を感じながら絵が描けるのは全然良い!
ーっていうか ペンタブの「目は画面、手はタブレット」の作業は
本来 不自然な事をしていたんだね、と。(まぁ慣れてきたけどね(笑))

機能的にも よく考えられている感じ☆
商品的にも「こなれてきたな」と感じました。
その前の製品は使ったこと無いけど、なんか そんな感じを受けました。
この手の製品は きびしいユーザーの声が反映されて
どんどん良くなって来ているのでしょう。


初☆液タブでの作品は ぜひ
1月26日発売の「ガンダムEXA 第4巻」でご覧ください!

カバーのメカイラストはアタリだけはアナログスキャンですが
あとは 線画無しの液タブ作画です。
かの天神英貴画伯にも「今回、良いですね!」とお褒めいただきました☆。
天神さんを意識した描き方をしてはいるんですが(笑)、
液タブだったから こういう描き方をやってみたーーーって感じです(^^)。

どうぞ お楽しみに!!


最後に ・・・それでもやっぱ高価だよね、液タブ。
なので 誰にでもオススメってワケにはいきません☆ その辺、自己判断で!!(笑)

実際の使用レポみたいなのは また 機会がありましたら、その時に〜☆

さ、今月の仕事も がんばるぞーーー!!投資分、もと とらないとーーー!(笑)





タグ:MAC 液タブ
nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。